レンタルルーム運営者の皆様…ぜひWeb予約システムの導入を…

最近、グランドピアノ練習室に行けてなくて、もう生ピアノ飢餓民です。限界です。

グランドピアノじゃなくていい、アップライトでもいい…!

生の音を空間に解き放って練習したい…!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

実際、YouTubeでアマチュアの方がアップライトで練習してる動画を見てて、グランドまで望まなくとも、生ピアノでさえあれば十分練習になるなぁと感じる。

電子ピアノと生ピアノではもう越えられない壁どころか、越えられないマリアナ海溝があるとひしひし感じる。

グランドピアノ>>アップライト>>>>ウォールマリア>>ウォールローゼ>>ウォールシーナ>>>>>マリアナ海溝>>>>>>>>>>アリューシャン列島>>>>>>>>>>電子ピアノ

って感じ。我が家のほぼキーボードみたいな安物の電子ピアノだと特に…。

いつも通っているグランドピアノ練習室は電車で片道30分のところにあって、そんな気軽に行けないのです。

じゃあなんでそんな遠い練習室に通ってるんだ?もっと近いところがあるんじゃないの?と思われるかもしれないが、そこには重大な理由がある。

電車30分のグランドピアノ練習室は、なんと、

Web予約ができるのです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

もっと近いところにも練習室はあるし、徒歩15分ぐらいのところにはアップライトの練習室がある。

生ピアノというだけで電子ピアノとは大違いなので、普段使いとしてはそのアップライトの練習室で十分すぎるほど十分なのです。

でも…そこは…

電話予約だけなのです…………。

Web予約がないというだけでハードルが富士山、いやエベレスト級に高くなってしまうのです…………。

Web予約>>>>富士山>>>>>エベレスト>>>>>>アリューシャン列島>>>>>>>電話予約

今のところ、知っている範囲では電車30分の練習室しかWeb予約を導入していないので、私にはそこしか選択肢がないのです。。。。。

だってさァ…電話かけて人と話すのってサ…恐いジャン…………。(いい大人とは思えない発言)

どうしてレンタルルーム運営者はWeb予約を導入してくれないのでしょう…世界はコミュ障に厳しい…。

いや、確かに、Web予約システムを導入するのもコストがかかるし、だいたいの練習室って本業(音楽教室)があってサービスで部屋を貸し出しているだけだし、そもそも大部分の人は普通に電話で予約できるので、極少数のコミュ障への考慮なんてしてくれるはずないというのはわかりますよ!!

デモデモ…。

ダッテ…。

(´;ω;`)

Web予約の導入を、何卒…。

来世はもっとまともな人間に生まれてきて、電話予約で気軽に練習室に通えるようになろう…(どうせ夢を見るならもっと上を目指せよ\(^o^)/)

読んだよ! 5
読み込み中...
                   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。