音を聴いてはならぬ

月の光……

Clair de Lune……(なぜ言い直した)

一応、たまにミスするけど、だいたいなんとなく通せる感じになってきたので、曲想をつけ始めたんですけど…

1度だけ聴いた音源にめちゃくちゃ影響されてる!!!!!!!

どのあたりを盛り上げるとか、テンポを速くするとか、テンポの揺らし方とか…

元々、ピアノ曲は普通に聴くけど、練習中の曲の音源は聴かないようにしてるんですよね…

なぜなら、影響を受けやすいのは自覚しているから…

一応、曲に対しても自分なりのイメージをもって自分なりに曲想をつけられるようになりたい!!!というのが目標の一つにあるので、あまり他の人の弾き方に影響を受けてしまうのは自分としてはよろしくないのです。

それで、今練習中の月の光…

Clair de Lune……(だからなぜ言い直すのか)

このブログのパトラッシュ回でも書いたんですけど、どこがスラーでどこがタイなのか、ピアノ歴16年のペーペーの私にはわからない…。というわけでそれを確認するために、1度だけ音源を確認しました。

そしたらなんかもう自分の演奏がめっちゃその音源のコピーみたいになってしまっているよ~~~。いや、コピーを名乗るには下手すぎるから、劣化コピーというか…。そして、今さらその音源のことを忘れて自分なりのイメージを!曲想を!って思っても、忘れられない~~~~~。

だって自分で考える曲想よりプロが弾いてるやつの方がいい感じに決まってるやん!!!!!!!!!!/(^o^)\

もういい…私はアリス=紗良=オットの劣化コピーとして生きていくよ…

<がんばれ

最後に

新曲作ったから聴いてってv(^O^)v記事のタイトル「音を聴いてはならぬ」ってあるけどこの曲だけは聴いていいからv(^O^)v

読んだよ! 1
読み込み中...
                   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です