幸せに満ちあふれたグランド練習

病めるときも…

健やかなるときも…

下手なるときも…(※いつもである)

上手なるときも…(※そんなときはない)

グランドピアノというものは、弾くだけで幸せに満たされるのである♡♡♡

では、本日の幸せポイントです。

1. 屋根を全開(>▽<)

普段行ってる練習室の屋根はデフォルトで半開きになってるけど、なぜか全開にできない…させないように固定してるのか、私がか弱い乙女なだけかは不明…。

でもここのピアノは私の力でも屋根が開くのだ♡♡

屋根が開くと、なんか、ピアニストっぽくてテンションアガペー↑↑↑(>▽<)

2. 広い(>▽<)

練習室って狭くてあまり響かないけど、ここはホールみたいに広い♡♡

音が伸び伸びと響きわたっていくのが感じられる♡♡

3. ピアニストがよくやるアングルで撮ってみた(>▽<)

もう気分はピアニスト♡♡

たかが気分、されど気分。気分をアガペー↑↑していくことは大事♡♡

4. 録画音質の改善(>▽<)

今まではスマホ内蔵マイクで録画していたため、ホワイトノイズがものすごく入ってしまっていました。(低スペックなものでね…)

そこで、外部マイクを新たに用意し、更に弦の近くで音を録るようにしてみました。
(※ピアノの右側にノートが置いてありますが、このノートにマイクを弦方向に向けて固定しています)

弦の近くで録音しているので、ハンマーが弦に当たるアタック感がかなり強めな音になっていますが、これはこれで良い♡♡ちょっとこもってるけど…。

まぁ、マイク固定用にノートを置いておかないといけないから、譜面台を外せなかったのは残念…。マイクのいい置き方ないかな~。

本当はピアノの録音って、屋根からの反射音、響板近くのダイレクトな音、そして部屋に響いている残響音などを全部収録して(もちろん音と映像を別で)、ミックスして、ステレオで仕上げるといい感じになるのだと思いますが、そこまでの機材はないし、下手なのにそこまでこだわってもね…。

でもいつか上手くなったら録音にもこだわっていい音で演奏動画を撮りたいって思っちゃいました♡♡身の程知らずですみません♡♡

5. 弾きやすい!!!!(>▽<)

なぜかこのピアノは滑らなかった!!!!めっちゃ弾きやすかった♡♡♡やば♡♡♡

6. その他(>▽<)

手をどう動かすとどういう音が出るのか、音色をどうやって変えるのか、など電子ピアノでは決してできないことを色々試すことができてよかった♡♡

本日の結論

グランドピアノください♡

読んだよ! 4
読み込み中...
                   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。