基礎トレ本の後継を考える

私は今、恐れ慄いている…。

なぜなら…。

…。

いや、本題に入る前にちょっと言いたいことがある。

あのさ~~~出社きつすぎじゃね?無理じゃね?これは果たして人間の生活なの?こんな仕打ちが許されるの?マジで…。(※出社しないといけない職種の人スミマセン)

いやまあ「時間がないから練習できない」とかカッコ悪いことは言いませんよ?言わないけど、朝の1時間を失い、昼の1時間を失い、在宅なら業務終了の18時になった瞬間にピアノ弾けてたのが、出社になった今、練習開始できるのは20時過ぎ、そして翌日のために早く寝ないといけない…って生活変わりすぎてワロタ。絶対的な練習時間が…というよりも落差がやべぇ。正直ついていけませんわよ。

失って初めて気づく在宅の大切さ…ではないな、在宅の尊さ、素晴らしさ、やんごとなさは前々から分かっていた。人間と会話しなくてもいいという理想の生活、まさに桃源郷なのだから!!ハハハハハ!!!!

いやしかしこれ一般的なサラリーマンはこの生活しながらピアノの練習してるの??それで私より遥かにレベルの高い曲だったり高い完成度で仕上げたり何曲も並行してやったりしてるの??家事や育児もしながら??どうやってんの???すごくね???ちゃんと寝てます???どうなってんの??

我々はその謎を解き明かすためにアマゾンの奥地に向かった…

To be continued…

で、本題。

地味に取り組んでいる、『ピアノ基礎トレ365日』という本。

1週間単位で「スケールのトレーニング」とか「トリルのトレーニング」とか「ジャズのコード進行」みたいにテーマが設定されてる。で、月~土まで毎日テーマに沿った2小節の課題が載ってるという本。

正直別にこの本をやったからといって何かテクニックがつく…というわけではないと思う。いや、まあちゃんとしっかりやれば身につくのかもしれないけど私はそういう目的には使ってない。

むしろこの本は、

・毎日のペースメーカー
・練習前の軽いウォーミングアップ

になるというのが一番の強みだと感じている。

毎日異なった課題が出されるし、チェック欄があるから、1日でも逃すとチェックが埋まらなくてなんか嫌だし、2小節だからすぐ終わる。私は指定テンポでミスなくスムーズに弾けるようになったら終わりにしてる。だいたい3分ぐらい。

そんな感じである意味秘書みたいな存在として使っているワケ。この本があるからピアノの練習を継続してこられたといっても過言ではない。

さて、ここで大きな問題が。タイトルに「365日」とついているように、この本の課題は1年分しか載ってない。で、始めたのが3月なので…あと4ヶ月ちょいで終わってしまう。

どうしよう!!!!!!!!!!!!!!!!!

というわけで、後継に悩んでま→す。

望む条件は、曲数が(とてつもなく)多いことと、譜読みが難しくないこと。

テクニックの習得は期待していないので、もうとにかくなんか毎日違うフレーズが弾ければいい。

色々選択肢はあるのだが…。

・2周目をする。
⇒これでもいいけど…。
・ツェルニー100?125?毎日の練習曲?8小節の?みたいな曲数の多いやつをやる。
⇒どうなんだろう?365曲はないけど…。
・超~~~~~~~簡単な曲集を大量に買って毎日違うのをやる。
⇒どんなに簡単といってもウォーミングアップ的な簡単さではないだろう…。
・英雄ポロネーズを毎日1小節ずつやる。
⇒なぜに英雄ポロネーズ。
・じゃあラ・カンパネラでもいいよ…。
⇒いやそうじゃなくて。
・自作する
⇒なければ作ればいいじゃない。
・自分の曲のピアノを2小節ごとに区切った本を作る。
⇒なければ(ry
・『ピアノ基礎トレ3650日』を作ってくれるよう出版社に要望する。
⇒値段も10倍でいいから!!
・そもそもいつまでも秘書なんかに頼ってんじゃねェ!!ピアノは自分で切り開くものだ!!
⇒どうもすみませんm(_ _)m

まああと4ヶ月あるので~~~~自分の理想の秘書を求めて旅に出ようと思いますよ~~~。ツェルニーも30~50番以外はやったことも見たこともないからな。うわ~~ん。わ~~~~~ん。

それよりも在宅になってくれ。もしくはオフィスにピアノ置いてくれてもいいゾ。

読んだよ! 2
読み込み中...
                   
コメント (2)
  1. Gari より:

    すずかさん、こんにちは。やんごとなき英雄ポロネーズ毎日一小説案に清き一票。365日後に英雄が弾けてるなんて、一石百鳥!
    在宅と出勤、全然違いますよね。1日軽く2〜3時間は浮いてくる。在宅だと身体も楽、お金も貯まる。在宅でもできる内容の仕事ならずっと在宅でいいのにね。私の会社も今上層部がそれを検討中。私は今のところまだ在宅でやんごとなき日々を送っていますが、今後どうなることか。しかしコロナの前は出勤が当たり前だったなんて、不思議すぎる。

    1. すずか より:

      Gariさんやんごとなきありがとうございます!
      英雄ポロネーズときましたか!?!?確かに1日1小節で365日後にいつの間にか弾けてた~ってなったら一石七面鳥ですね!(?)
      在宅…できないなら仕方ないけど、できるならやめなくていいやん?という感じです。思えば私も在宅になったのはほんの10ヶ月ぐらい前からですが、10ヶ月前までは一体どういう生活をしていたのかもう思い出せません…。

Gari へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です